1 札幌で不明の女児、保護される

北海道警は平成26年2月2日午後10時30分ころ、行方不明になっていた小学3年生の女児(9)を無事に保護したと発表した。
この事件は、札幌市の自宅を平成26年1月27日の午後に出た女児がそのまま行方不明になっていたもの。
札幌ではこのところの雪が路傍に積もっており、どこかの雪が積もった隙間に落ちたのではないかなどして警察が行方を探していた。

2 26歳の容疑者が逮捕

この女児が見つかった現場で、札幌市白石区東札幌3条4丁目の無職、松井創容疑者(26)が監禁の疑いで逮捕された。まだ経緯は明らかになっていないものの、この男が1月27日ころよりこの女児を監禁していたようだ。
詳しい事情は捜査により明らかになるだろう。

3 女児行方不明相次ぐ

女児といえば、相模原で女児が行方不明になった事件も直近では起こっている。
どうしても男児ではなく女児が対象になる事件が多い。
女の子を持つ親もやはり気がかりだろう。