八丈島

1 女性刺殺容疑で23歳の岡逸人容疑者逮捕

平成25年11月28日、逃走中の男が八丈島で逮捕された。
逮捕されたのは23歳の岡逸人容疑者。
逮捕容疑は、前日の27日に千葉県市川市の路上で女性を刃物で刺したというもの。
刺された女性は、市川市の本八幡駅近くを歩いていたところ、背後から来た岡容疑者に刃物で腹部を刺された。
岡容疑者はそのまま本八幡駅方向に逃走、千葉県警が行方を捜していたという。

2 関係者が八丈島にいた?

この岡容疑者の親族が八丈島にいたことが判明したことから、警察では八丈島署に連絡。さらにヘリコプターでも捜査関係者を派遣したようだ。連絡を受けた八丈島署が東京から八丈島に到着したフェリーの船内を探したところ、岡容疑者を発見し逮捕したという。

3 二人の間には何が?

刺されて亡くなった女性は、以前から男性とのトラブルを警察に相談していたという。
どういった事情があったのだろうか?金銭や交際トラブルとの噂もあるが、未だ真相は明らかになっていない。
なお、岡容疑者は容疑を認めているという。

4 ストーカー殺人の刑は?

どういった事情かは明らかでないのではっきりしたことはいけないが、ストーカーによる殺人だとするとどういった刑が予想されるだろうか?
最近では、長崎県西海市でストーカーの末に2人を殺害した被告人に、今年6月に死刑判決が下されている。
また同じ今年の6月に、2人を殺害した被告人に、東京地裁で死刑判決が下されている。
以前は2人殺害でも死刑判決はそれほど下されていなかったが、最近では2人だと死刑判決が多くなっており、被害者が1人の場合でも無期懲役など重い刑となっている。
ただ、ストーカーは刑がどうのといったレベルで思いとどまるようなものでもなさそうだ。実効性のある対策も進められており、ストーカー被害の撲滅が進められている。